山形市蔵王温泉 伝統こけしの宿 招仙閣のホームページです。本物の源泉掛け流し温泉と心づくしの手料理でお寛ぎください。

こけしの湯

こけしの湯 銘湯の誉れ高い蔵王温泉は、日本最古の一つに数えられています。 西暦百十年吉備多賀湯(きびのたがゆ)に発見され、戦(蝦夷征伐)で負傷した身体が、たちまち完治したと伝えられます。 また山岳信仰の霊山としても古くから知られておりました。

泉質は硫黄泉で、強酸性。温泉で使ったタオルを放っておくと数日でボロボロになってしまいます。殺菌力にも優れているため、さまざまな効能が期待できます。また、硫黄泉は体内水分量を増加させて肌と血管を若返らせ、血流をよくしてくれるのだそうです。
美肌に効果があることから『姫の湯』と呼ばれることもあります。当館は本物の源泉掛け流し。温泉街を歩いていると漂ってくる硫黄の匂いからもお分かりでしょう。
銘を「こけしの湯」と申しまして、温泉から上がるとスベスベした美肌になる、と女性の方に人気です。
効能:切り傷・やけど・アトピー・婦人病・神経痛・筋肉/関節痛
スタッフ紹介

スタッフ紹介 昔と変わらぬ宿心を大切に、本当の旅の安らぎが何よりのおもてなしと感じております。

当館のモットーは、何より『真心が一番』 ぬくもりに触れて、真心が通うようなサービスを、一心に心がけてまいりました。
四季折々の蔵王を静かに寛ぎながら、存分に堪能していただけますよう、努めてまいります。

あなた様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


メッセージへ


館内施設

館内施設 ■客室総数:16室(全室和室)
        トイレ付き13室・トイレ無し3室
■収容人員:52名(団体80名)
■宴会場:大広間(36畳)
■会食場:菊の間(24畳)
      桜の間(12畳)
      牡丹の間(15畳)
      菖蒲の間(10畳)
■温泉大浴場:こけしの湯(男湯1・女湯1)
■駐車場:マイクロバス3台/乗用車15台収容
■簡易キッチン・スキー乾燥室完備

交通案内へ


↑ページトップへ